使い方とパッドの貼り方

株式会社モン・スターズ

0120-195-580

〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-15 四谷TTビル8階

営業時間/平日10:00~18:00 定休日/土日祝

使い方とパッドの貼り方

コアレミニの使い方

コアレミニの使い方①
①トレーニングしたい部位にパッドを貼ります。
コアレミニの使い方②

②電源を付け、モード・時間を設定し、適正なレベルまで上げていきます。

コアレミニの使い方③

③使用中は好きなことをしててOK♪(②で設定した時間が経つと自動で電源が切れます)

パッドのお手入れ方法

粘着パッドを長持ちするためには定期的なメンテナンスをおすすめいたします。

ゲルの表面の乾燥を防ぐために、2~3日に1度はピーズガードでゲルの表面の保湿を行ってください。(毎日使用する場合)

正しくお手入れすることで、粘着パッドを長く衛生的にご使用いただけます。

pad_maintenance1

①ゲル表面を保湿・除菌するために、ゲル側にピーズガードを3~4回ほど満遍なく吹きかけます。

(粘着パッドとピーズガードは15cmを目安に距離を取りましょう!)

pad_maintenance2

②不織布等でゲル表面の余分な水分をふき取ります。

お手入れ後は、外気に触れにくい袋に入れて保管しましょう!

POINT

湿気が多い時期や場所では、ゲルが水分を含むことで、柔らかくなりやすくなります。
ゲルが柔らかくなると、粘着パッドを剥がすときにゲルがお肌に残ってしまうことがあります。
湿気が多い梅雨の時期は、お手入れ時のスプレー量を減らしてみたり、保管場所の湿度に注意するようにしましょう。
一方、乾燥しやすい冬の時期は、お手入れ時のスプレー量を多めにするなどの調整がおすすめです。

pad_maintenance3

その他のポイント

お肌の乾燥がみられる季節(特に冬)は粘着パッドがはがれやすいというお声があります。
粘着パッドを貼る前に、お肌の水分量を上げると、しっかりと粘着パッドが貼り付き、通電効率がよくなります。
乾燥肌対策として、油分を含まない水溶性ジェル等を軽くお肌に塗り込んだ後に粘着パッドを貼る方法があります。

コアレスキンジェルは、油分を含まないのジェルなのでおすすめです。

2019_08_19_87660

表情筋トレーニング

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

TOP