「柔らかい筋肉」が大切なワケ

株式会社モン・スターズ

03-6273-2261

〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-13 プリンスハイツ曙橋801

営業時間/10:00~18:00

「柔らかい筋肉」が大切なワケ

シェイプアップ

2019/08/02 「柔らかい筋肉」が大切なワケ

痩せるためには「運動をしましょう」

当たり前のようなことが書かれていることが多いですが…

そもそも、それが出来ていれば悩んでいない!

と思いませんか?

 

頑張って運動して、筋肉をつけて…

あれ、なかなか痩せない…?

と悩んだ経験がある方もいることでしょう。

 

 

痩せやすい身体にするために筋肉をつける事は大切ですが、

ただ筋肉をつければ良いという事でもないのです。

 

骨格を支えるインナーマッスルは

脂肪を燃焼する「赤筋」を多く含みます。

この「赤筋」が発達すると基礎代謝がアップし、

太りにくい体質へと変化していきます。

 

ポイントは「柔らかい筋肉」

硬い筋肉のほうが筋力があっていいんじゃないかと

思う人もいると思いますが、

固い筋肉はあまり良い筋肉ではないんです!

 

なぜかというと、筋肉は熱を生み出す重要な役割を担っており、それによって代謝が行われます。

一般的に筋肉量の多い人の方が基礎代謝が高いと言われています。

 

ですがたとえ筋肉があったとしても、

凝り固まった状態では、代謝を促進する力が十分に発揮されません。

凝りがない柔軟な筋肉であれば、弾力性があるため血液を全身に運ぶ作用をしっかりとサポートできます。

しかし硬い状態だとその働きが鈍り、血流が悪ければ老廃物も排出できないので、太りやすくなったり、冷え性、肩こりなどにも繋がってしまいます。

 

基礎代謝をあげるには柔らかい筋肉が必要不可欠なのです!!

 

「柔らかい筋肉」をつけるには?

EMSコアレミニの波形が最適!

 

一定の筋肉運動ではなく電気の波に強弱をつけて

筋肉を動かすことで柔らかい筋肉がついていきます。

 

EMSコアレミニは、

1秒間に8回、30分で約1万4400回の筋収縮をさせることができます。

 

 

自力で1万回も腹筋するなんて無理ですよね?

パッドを貼って、本を読んでいる間に、「柔らかい筋肉」が

作れているなんて、最高じゃないですか??

 

プラスで心がけるとさらに良い

<ストレッチ>

座っている時間が長い方は、肩・腰・お尻・ふくらはぎの筋肉が硬くなっている可能性が高いです!

 

<体を温める>

特に今の季節はクーラーで体を冷やさないようにしましょう。

シャワーのみの入浴よりも湯舟に浸かるなど、心がけてください。

 

<マッサージ>

軽く行うだけでも血流がよくなります。

 

運動してもなかなか痩せない…

と悩んでいる方は、硬い筋肉が原因かもしれません。

コアレミニ+セルフケアで質のいい「柔らかい筋肉」へ変えていきましょう!

 

 

 

コアレミ二【公式】
頻尿・尿もれからフェイシャルまで

TOP