インナーマッスルと体幹の違い

株式会社モン・スターズ

03-6273-2261

〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-13 プリンスハイツ曙橋801

営業時間/10:00~18:00

インナーマッスルと体幹の違い

シェイプアップ

2019/04/26 インナーマッスルと体幹の違い

「インナーマッスル」という言葉をよく聞くようになりましたが、

そもそもインナーマッスルってどこのことなのかわかりますか?

 

どのように鍛えるのか、鍛えることでどのような効果があるのかご紹介します。

 

「インナーマッスル」イコール「体幹」だと思われがちです。

実は・・・違うものなんです!

 

「インナーマッスル」というのは、

筋トレして鍛えられる表層の筋肉(アウターマッスル)に対し、

深層部にある(股関節や肩関節、背骨についている)小さい筋肉のこと。

おもに姿勢を細かく調節したり、関節の位置を正常に保ったりする働きがあります。

 

「体幹」とは人体の頭・腕・脚以外の胴体(骨盤、背骨、肋骨、肩甲骨とその周囲を取り巻く表層、深層の筋肉)すべてのことです。

インナーマッスルを含む、カラダの幹となる部分のことなのです。

 

 

そこで簡単にできるセルフチェックをご紹介します。

 

□イスに座った状態から片足で立ち上がれるか
□立ったまま靴下を履けるか
□背筋を伸ばして立った状態から、片足をあげてひざが90度になるようにして立ち、1分間片足立ちすることができるか

 

どれかひとつでもできなかった場合、

インナーマッスルが弱っている可能性があります。

 

美しいカラダをつくるためには代謝アップが欠かせません。

インナーマッスルを鍛えると腹筋や腰回りなどの内側の筋肉が安定しますので

重力で下がりやすい内臓の位置を元に戻してくれます。

内臓が正しい位置に戻り、正常に活動することで自然と基礎代謝も向上します。

基礎代謝が向上することで痩せやすいカラダになるのです。

 

 

普通の筋トレでは鍛えるのが難しいインナーマッスルですが

効果的にトレーニングするにはEMSコアレミニを取り入れるのがおすすめです。

 

EMSコアレミニは世界各国で特許を取得している

「M³WAVE(エムキューブウェーブ)」をベースに独自の技術を加えた
新波形「MSウェーブ」を導入しています。

インナーマッスルをはじめ体幹部を鍛えるための超進化コアトレEMSです。

 

「ダイエットはしたいけれど、運動が苦手で…」

「一時的に痩せても、すぐにリバウンドしてしまう…」

とお悩みの方はぜひお試しください。
EMSコアレミニはインナーマッスルを鍛えて体を引き締め、

痩せやすい体質にすることが可能です。

 

コアレミ二【公式】
頻尿・尿もれからフェイシャルまで
Mail:info@mon-stars.com

TOP